« 夏休み その2 (ボーイング787) | トップページ | 夏休み その4 (スーパースターヴァーゴ②) »

2013年8月 4日 (日)

夏休み その3 (スーパースター・ヴァーゴ①)

20130804
ランカウイ(マレーシア)のヴァーゴ

マイレージの恩恵でシンガポールまで無料で行けるのは良いのだが、そこで一週間も滞在すると結構ホテル代が高くつきそうだ。昼は毎日プールに入ってブラブラし、夜はローカルのメシでも食っていれば大した事はあるまい、と当初はタカをくくっていたところ、予定していたホテル代や物価が思った以上に上がっていて、彼の地の経済成長とはこういう事かと改めて実感する。ではどうしようか、という事でシンガポール発着のクルーズ船を探してみると、頼みのロイヤルカリビアン・クルーズはこの時期シンガポールベースの配船がなく、ノーチョイスでスーパースター・ヴァーゴ乗船と云う事になった。この船は日本人向け料金設定が、ローカル向けより高いのが不愉快だが、シンガポールのホテルに連続宿泊するよりは割安感があり、かつ3食付きという事で海の上でゆっくり楽しもうという事にした。よってシンガポールのホテルに3泊、船上で5泊が今回の夏休みになった。


考えてみれば、我々にとって2005年に初の外国クルーズ船を経験したのがこの船であった。その後の8年間に様々なクルーズ船に乗る事が出来たが、最初に乗ったヴァーゴで味わったあの雰囲気は今はどうなっているのだろうか。また我々自身もクルーズという旅行形態に対し、その後の乗船経験で認識が変わっただろうか。ノスタルジックな気持ちと、ちょっとした原点を辿る様な気持ちを交錯させながら乗船である。という事でシンガポール・セントーサのクルーズターミナルで船内に踏み入れると、まず船体が思いのほかきれいに整備されているのに驚いた。1999年建造なので就航よりすでに14年近く経過しているが、内装も外観もほとんど劣化していない様だ。ふつう15才近い船では、あちこち錆で剥げた箇所をペンキで上塗りして隠したりするものだが、本船はドックで完璧なサンド・ブラストをうち徹底的に塗装をやりかえたのだろう。7階のチーク張りプロムナードデッキも素晴らしいままだし、船内の調度品もそれなりに代替しており、「お!これは会社はやっつけでメンテをやってない、本気だな」とスタークルーズの姿勢にまず好感を覚えた。


乗船する前の危惧は、この8年間で経済プレゼンスが以前とは比較にならない位大きくなった中国やインドからの乗客がどうかという点である。8年前にも相当数のインド人乗客が乗船していたが、それに加えて今回は中国本土からの大家族グループが多数なら、「クルーズ船の醸し出す雰囲気」はどう変わっているのか。正直に言って”難民船状態”であったらイヤだなあ、というのが今回乗船前の大きな心配であった。乗船してみるとやはりアジア特有の大家族が多数で、彼らは耳に障害があるのかと思うほど押しなべて大きな声でしゃべりまくる。子供達は廊下を走りまわるし、企業旅行らしき中国本土からの男性だけのグループは、一時代前の日本の温泉慰安旅行を見る様で何とも興ざめだ。しかしクルーも手馴れたもので、これらの乗客には列の順番を守らせるなど、うまく扱う術を身につけており、船内はそれなりにオーガナイズされているのが救いだった。欧米の高級船とは比べるべくもないが、それなりの料金ならばそれなりの雰囲気と云う事で、この辺は割り切って乗らねばしょうがないところだろう。


ただ料理はさすがアジアの船、総じて味付けは美味だしスープもおいしかった。シンガポールの出港風景を眺めながら屋外のテラスカフェ(タベルナ)で食べるスティームボート(有料)は、アジア船ならではの鍋とBBQの料理だし、有料の中華ノーブルハウスのコース料理もそれなりに満足であった。そのほかメインの食堂であるインターナショナルダイニングでの朝晩の料理(無料)は、下手な欧米のクルーズ船より味付けが我々にも合っているようで、食べものに関して云えば私にはヴァーゴに何も文句はなかった。また今回バルコニークラスで5泊する乗客には400ドルの船上クレジットがついていたので、船内の有料レストランでの食事やアルコール費消も結果としてすべて規定の料金におさまり追加がなかった。これらを考えると、当初感じたクルーズ料金の割高感もそれ程ではないのかと、ちょっと思い直したのであった。(続く)

甲板部員による木製デッキのメンテ
20130804_2
潮風に吹かれながらアジア船ならではのスチームボート
20130804bbq

« 夏休み その2 (ボーイング787) | トップページ | 夏休み その4 (スーパースターヴァーゴ②) »

船・船旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休み その2 (ボーイング787) | トップページ | 夏休み その4 (スーパースターヴァーゴ②) »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ