« 雑誌「クルーズ・外国船寄港のネックとは」を読んで | トップページ | おいしいチャーハンの作り方(3) »

2013年6月 2日 (日)

5月の目標達成

5月は210キロほどジョギングする事ができた。ここ数ヶ月は月200キロ走破と云う努力目標に届かず、ちょっと残念だったのでホッと一息である。距離を稼げるはずの連休にコスタ・ビクトリアに乗ってしまったため、一体今月はどうなる事かと思っていたところ、幸い済州島・長崎・鳥羽と上陸したのでそれなりに走れたし、この船のプロムナードデッキは広い上にオモテからトモまで全通しているので走りやすいのが良かった。デッキでのジョギング禁止のにっぽん丸や小さいラグジュアリークルーズ船ではこうは行かなかっただろう。クルーズに行くなら走る事など考えるな、とも思うも50年間かかさず行ってきた事は、すでの生活の一部となっているのである。


本格的にマラソンを目指している人から見ると200キロ/月という距離はいかにも少ない様に思われるが、それでもいい年して毎月毎月この距離を踏むのはそれなりに大変だとしみじみ感じる。一ヶ月の中で週末や祭日などの休みは10日くらいあって、ここで一日10キロ以上走る様にしているものの、雨の日もあれば冠婚葬祭や雑用もあってせいぜい週末や休みには120キロ/月ぐらいが精一杯だ。もっとも今はすっかりご無沙汰のゴルフもサラリーマン現役時代には最低でも月2回はあったから、その時に比べれば遥かに走る事に時間やエネルギーを割けるのは助かる。残り80キロを5日間のウイークデイX4~5週でこなすとなると、毎週の月曜から金曜日のなかで15キロから20キロ以上走る必要があって、これがなかなか難儀なものだ。


大体、かなりの友人達は勤め人人生の第一線を退いているので、結構夕方早い時間から飲みのお誘いはあるし、以前の会社のОB会なども多い。現在勤めている会社では若者達の送別会やパーティやらが平均すると週に一度はあって、それぞれ誘われるとあまり不義理もできない。必然的にウイークデイのなかで勤務後に走る事ができる日も限らてしまうので、その分は朝の出勤前に何とか帳尻を合わせようと眠い目をこすりながらエッチらオッチら必死にジョギングする。ただ朝は体が動かないから同じ距離を走るのに、時間がかかって非効率な事この上ない。「しなければならない」と云う義務感から開放された方が良いと知りつつも、これを取ると怠惰な私は途方もなく生活がいい加減になってしまいそうで、最後の砦とばかり還暦過ぎても走る事だけは気合をいれているのだ。それでも久々に体重計に乗るといつもより2キロも重く、運動とは何と割りに合わぬものかと嘆くのである。

« 雑誌「クルーズ・外国船寄港のネックとは」を読んで | トップページ | おいしいチャーハンの作り方(3) »

ジョギング・マラソン」カテゴリの記事

コメント

この質問の答えわかりますか?

マカオのカジノはマカオに税金を納めます。韓国のカジノは韓国に税金を納めます。では、クルーズ船上でのカジノは、どこの国に税金を納めるのか?

例えば今話題のサンプリンセス。
場所は日本発着、船会社はアメリカ、船籍はバミューダ、カジノディーラーはフィリピン人 、船長はイギリス人

普通に考えれば、船籍(便宜置籍船)があるバミューダだろうと思うのですが、ウィキペディア情報だとバミューダの名前はありません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%8E%E3%81%8C%E5%90%88%E6%B3%95%E5%8C%96%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E5%9B%BD%E4%B8%80%E8%A6%A7

カジノ売り上げが、そっくりそのままクルーズ会社の儲けになるのでしょうか??

へきさん

かつて日本郵船が運航する便宜置籍タンカーで殺人事件があり、捜査や裁判の管轄を巡って大問題になった事がありました。便宜置籍船に関するさまざまな法的な根拠が一筋縄ではいかないと判りました。
カジノについては常識的にはまずバミューダに税金を納めるのだと思いますが、バミューダとアメリカの租税条約などの会計基準についての知識がないので私にはよくわかりません。

ビミョーですね、、更にややこしいのは船内で働いている人のビザは、アメリカ合衆国の船員ビザなんですよね、、

http://next.rikunabi.com/company/cmi3266921001/nx1_rq0009517236/?fr=cp_s01810&list_disp_no=1

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雑誌「クルーズ・外国船寄港のネックとは」を読んで | トップページ | おいしいチャーハンの作り方(3) »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ