« どこかで見た顔 | トップページ | 風邪侮ることなかれ »

2013年3月 2日 (土)

これまで何カ国に行ったのか?

これまで世界何カ国に行った事があるのか、ふと思い立って数えてみた。日本以外で住んだ事があるのはアメリカ合衆国だけで、その他に仕事で行った国、遊びで行った国、先年の世界一周クルーズで初めて行ったアフリカ諸国などを足していくと約50カ国となった。「約」とあいまいなのは、例えばプエルトリコはアメリカの準州だから国ではないものの、我々からみれば合衆国とは明らかに別の島だし、台湾と中国も別々にカウントすべきだろうが「国」としてはどうするのか、などと「地域」と「国」の線引きが微妙な場所が世界にはいくつかあるためである。


現役時代に出張したのは、ほとんどが北米とアジア・オセアニアの太平洋を取り囲む地域で、考えてみれば成長するインドは訪問した事がないし、オイル関係の経験もないから中東アラブ世界も知らない。私の訪問先をプロットした地図では、ミャンマーの先はギリシャまでが空白の地だから、ブログで偉そうな事を書いている割りには、世界の地理がわかっているわけではないのである。少なくともインドなどはいつの日か行ってみたいとも思うが、妻は「私はいやよ、行くなら一人で行ったら」とまことに冷たいし、街中のトイレ事情や衛生環境を考えると、いまさら自分で金を払ってわざわざ行くのもなんだかなあ、と段々腰が重くなっている。


調べると国連の加盟国は200近くもあるそうだから、世界にはまだまだ行った事がない国の方がはるかに多いし、観光で数日滞在したところでその国の事がどれほど理解できるのかとも思う。しかしSEEING IS BELIEVING(百聞は一見に然ず)という諺も一面の真実で、どうせなら国内外の知らない土地に行ってそこの郷土料理や酒を楽しみ、ニュースで流れていたのはこういう事だったのか、という実感を味わってみたい気持ちもまだ強い。体力もそうだがこの先何より経済力が限られて来るし、年老いた親の健康、周囲の問題の有無などを考えると、ゆっくり旅行をして廻るチャンスもそういつもあるわけでもない。訪問した国数を指折り数えながら、行ける時にせいぜいあちこち行っておこうと改めて思ったのであった。

« どこかで見た顔 | トップページ | 風邪侮ることなかれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« どこかで見た顔 | トップページ | 風邪侮ることなかれ »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ