« 中国に抗議をさせていただく | トップページ | 偏向新聞 »

2013年2月12日 (火)

ロイヒつぼ膏

ロイヒつぼ膏である。ここ数年の肩痛に筋トレが良いかと思い、ダンベルを持ち上げたり公園の鉄棒で懸垂をしているのだが、冬は寒くてついさぼりがちになり痛みがつらい。市販されている薬の中では一番強力そうなタプソールを肩に塗っているものの、この薬、刺激が強いだけにかなり注意が必要となる。石鹸で洗ったぐらいではなかなか手からとれず、そのまま目をこすった日にはエライ事になるし、何より小用の時にうっかりさわろうものならその後長くヒリヒリと大変である。過去のブログ→カチカチ山


なにか良い対策はないかと思っていたところに教えてもらったのがロイヒつぼ膏薬。3センチほどの丸いプラスターで、肩や上肢に数箇所はると温感と共に強力な鎮痛・消炎効果が期待できる。なにせパッチを貼るだけで手を汚す事もなく ( なので貼った後のトイレで気をつける事もない )、ニチバンと云う絆創膏メーカーが作っているのも妙に説得力がある。という事でさっそく近所の薬局で購入してみたが、肩の痛みにはよく効くようだし効果が持続するので気にいった。


ネット情報ではロイヒのロはロートエキス、イはイタモール、ヒがヒノキチオールだそうだが、ニチバンのホームページではサロメチールなどに入っているサリチル酸メチルなどの他、血行を良くするノニル酸ワニリルアミドが主成分だとなっている。お風呂に入る際は30分前に剥がして下さいと説明書にあるから、かなり成分は強力らしくパッチを剥がした後の皮膚は赤く変色しているくらいである。でも爺くさい芳香もあまり強くないし、肩はすっきり気持ちが良いから当分手放せそうもない。

20130212

« 中国に抗議をさせていただく | トップページ | 偏向新聞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が妻は、『あなたの気まぐれな施術よりも、よほどロイヒ様の方が効き目があるわ〜!?』と、以前から熱狂的なロイヒ信者です。
でも、本当に効果有り!ですよねぇ…。私もロイヒ様を多用しております…。

院長先生
ロイヒ、効きますねえ。
ロイヒを貼って東京マラソンに出ようって感じでがんばって下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国に抗議をさせていただく | トップページ | 偏向新聞 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ