« 新しいトラブル | トップページ | ホランド・アメリカ・ライン »

2010年8月 8日 (日)

花火特等席

20100808
妻の親戚が多摩川べりのマンションに住んでいて、先日開かれた花火大会に招かれた。人混みとか並んで待つという事が年とともに嫌いになってきたので、花火大会ももう永らく近くで見ていなかったが、会場の目の前のマンションから見物できると云う事で、いそいそと出かける。 マンション高層階住居のベランダから会場を見下ろしつつ、今や遅しと打ち上げ開始を待っていると、夜のとばりに黒々と横たわる多摩丘陵を渡ってくる風も秋の気配で、ほっと心が解放される気分がする。

いよいよ7時半からは目の前で花火がシュルシュルと打ちあがる。ビールに枝豆をつまみつつ、まるで我々のために花火を上げてくれている様な特等席で見学とは天国のようだ。ちょっと角度を間違えたらこの家めがけて打ち込まれるのではないか、というくらい眼前で花火を見ていると、音響のほうも迫力満点でシュルシュル、ドーンに続いて、火薬が飛び散るのかパラパラという音が聞こえてくる。何千発もの様々な花火は、日本の花火職人の技術の高さを見せてくれている様で、たっぷり一時間ほどの打ち上げを堪能したのであった。

ふとマンションの下を見下ろすと、消防署員が懐中電灯を手に、草むらに火事の火種が降って来てはいないかと、丁寧に監視している。消防だけでなく多くの人の影の尽力があって、花火大会が無事に開催されている事を改めて実感した。


夢でも? 2010-08-09 22:07:51
花火さん、夢でもみているの?写真がブレブレって?きれいに撮れているではないですか。

なんちゃって、ホストに提供していただいた写真にリプレースさせていただきました。ありがとうございました。


花火 2010-08-08 23:31:16
写真、ブレブレじゃないですか・・・あんなにきれいだったのに。

なんて、私はまったく撮っていませんでしたが。。

« 新しいトラブル | トップページ | ホランド・アメリカ・ライン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しいトラブル | トップページ | ホランド・アメリカ・ライン »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ