« タイムマシン | トップページ | 機内で生ビール »

2010年7月20日 (火)

ひもパン

滅多に都内のホテルのプールなどには行かないが、姪っ子などと一緒に一日安く遊べる券が利用できるというので、昨日は都心の某ホテルのプールに行ってみた。梅雨明けの照りつける日差しの下、25米のプールには何と400人も入場して大変な賑わいである。あまりの混雑に一生懸命に泳ぐのは早々に切り上げ、木陰に寝そべってうとうととした一日であった。

それにしてもホテルのプールは、いつも行く公営のプールと雰囲気が違うので、寝そべりながら薄目を開けて人間ウオッチの方が面白い。気がつくのはだいたい男も女も水着が公営プールなどの人よりはるかに小さい。ひも一本だけで局部を隠してますよ、とでも云うべきミニマム面積の水着を着用した男女は大体カラダの線に自信がありそうで、芝生に置かれたカウチの前を肉体を誇示しているかの様にゆったり歩いている。そうかホテルのプールはBODY SHOW OFFの場でもあるのかと感心しつつ、スクール水着の様な自分の姿と見比べてしまう。

区営の屋内プールなどではほとんど見かけないニヤけた感じの、”ちょい悪風おやじ”達も目立つのだが、彼らも”ひもパン”風マイクロ水着で一生懸命に甲羅ぼしをしている。私などは、何もしなくても「 最近、海に行きました?」などと土方焼けを聞かれてしまうほど紫外線吸収率が良いので、木陰でずっーと避難していたのだが、どこからともなく喫煙所からタバコの臭いがして来て、アスレチック主体の公営プールとの違いを五感で感じる。それにしてもいい年をしたおっさん達が、真っ黒なカラダにひもパン一丁で闊歩する姿は、まことに正視に絶えない。

そういえば腕や肩に、大きなテープやサポーター風の布を巻いている人が結構いるので、妻に「 あの人たちは皮膚病か何か?」と聞くと「 あれはタトゥよ。刺青しているとプールに入れないから隠すために貼っているんじゃない 」との事である。痛い思いをして刺青をした挙句、プールや温泉に来るたびにテーピングをして隠しているとは、本当にご苦労な事だと思いつつ、ひもパン男女が闊歩する様を眺めていたのであった。


らいおん 2010-07-22 20:49:00
先週は楽しかったですね。 

そうですね。私は A LION AT HOME AND A MOUSE OUTSIDEなので外ではMODESTになるのです。

それにしても、今だから言えるが、おっぱいぽろりのまま、何分も気が付かない若い女性がプールにいて目が点でした。


院長 2010-07-22 00:17:33
週末はお世話になりました。大変居心地の良いところでした。また是非伺わせて下さい。

さて、ひもパンですが、お家では裸族な兄上でも、ひもパンには抵抗がおありのようで、なんだか・・・です。

次回は、マイクロスイムウェアーデビューしましょうか?

« タイムマシン | トップページ | 機内で生ビール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイムマシン | トップページ | 機内で生ビール »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ