« この現象の裏には? | トップページ | 夏祭り »

2010年7月24日 (土)

頑張れ早大学院

高校野球の西東京大会は、準々決勝で早大学院と早稲田実業の兄弟校の対決である。日大系列の学校の直接対決はそう珍しい事でなく、きょうの西東京大会第一試合も日大鶴が丘と日大三高の争いになったが、学院と実業の組み合わせは40数年ぶりとの事である。

早実は早稲田大学の系属校(別法人)で、かつては商家の子弟などが通い、卒業生の一部が早稲田大学の商学部などに進んだ学校。近年は共学になって進学校となっているが、長らく東京地区のいわゆる野球強豪校として君臨してきた。対する学院は学校法人・早稲田大学の経営する直系で、全員早大に進学できるが野球などではこれまで大した実績はない。六大学野球の早稲田大学の選手表をみても、早実出身の選手はずらり並ぶところ早大学院出はごく一握りというのがここ数十年の傾向である。

そんな兄弟校の戦いが今日この後始まる。学院はエースピッチャー一人出投げ抜いている様で、戦力から見て早実が有利なのは否めないだろうが、学院の奮起を期待したい。それにしても両校ともユニホームは似ているし応援のチャンスパターンなどは同じものだろう。どんな感じの試合になるのか興味が尽きない。

« この現象の裏には? | トップページ | 夏祭り »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« この現象の裏には? | トップページ | 夏祭り »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ