« アーリーバード・スペシャル | トップページ | 早春賦 »

2010年2月 8日 (月)

大人の運動会

20100208
東京マラソンに向けて銀座中央通りにもバナーの飾り付けがされて気分が盛り上がってきた。なにしろ参加者はフルマラソンの部3万2千人、10キロの部3千人と云うからどこかの市や町が丸ごと移動する様なものだ。2時間そこそこで走るトップランナーから、7時間の制限時間ぎりぎりまで、東京中心部の道路がマラソン一色になり、大河の様にランナーが流れて走る様は壮観である。が、42キロを普通の市民が走るというのも、考えてみれば尋常な出来事ではない。

私が高校の頃の陸上競技の専門誌には、ドイツではジョギングと云って競技者でない市民が町や野を走る運動があるんだ、と云う記事が出ていて大変驚いたものだった。また映画バック・トウ・ザ・フューチャーでも、主人公マーティが告げる未来の世界では、あのロナルド・レーガンが大統領になり、皆が用もないのに趣味で走るんだと言う情報にドクが大笑いする場面があった。この様に少し前までは、このマラソン・ブームはとても考えられなかった事で、東京マラソンの隆盛は正に隔世の感がする。

さて今年は、義弟夫婦が揃ってフル・マラソンの部に出場するので、そろそろ東京の地下鉄案内図や区分地図を取り出して、どこで応援するのが効率的なのか検討を開始する事にした。この大会では各5キロ毎のチェックポイントを通過したすべてのランナーの記録が、携帯電話でチェックできるから、応援する場所をランナーが通過するおおよその目処がつくのが大変ありがたいのだが、昨年はわが妻一人の東京マラソン参加だったから、通過予定時間も割りと簡単に判った。しかし今年は義弟夫婦2人分の応援をしなければならないが、この2人、練習態度の真剣さにかなり違いがあって、一人の通過時間は大体予想がつく一方、もう一人は一体いつ来るのか想定不能なのが痛いところ。一人が通過してからどの位待つか、待ったら次のポイントに先回りして先行する者を捉える事ができるのか頭を悩ます。

どうやら来る2月28日は、携帯電話でチェックポイント通過時間をチェックしながら、地下鉄の乗り換え案内や出口案内と首っ引きで、都内の階段を駈けずり廻らなければならない様だ。そんな訳で、応援する側もこの日はマラソンを走らなくても相当な運動量になるのだが、こんな計画を練っているとこちらも気分が高揚して楽しくなってくるのである。おそらく3万余のランナーの何倍かの家族・友人・仲間がこうしてマラソンを肴に楽しんでいるのだろうが、これも平和の証拠、当日は天気が順調な事を祈るばかりである。早く大人の大運動会が来ないかと指おり待っている。



鬼コーチ 2010-02-09 22:40:52
オリンピックではないから、選手諸君は、気軽に楽しく走って下さい。応援はまかせて。


義弟 2010-02-09 00:52:35
昨日は、朝早くから稽古を付けて頂き誠に有難うございました。正直、ラスト1周の途中から兄上がスパートをかけられた時には、心臓が口から飛び足出すぐらい辛かった…のでありますが、私も後ろに張り付いていた見知らぬランナーを振り切りたい一心で、懸命に走りました!

とはいえ、元箱根駅伝ランナーを身内に持つ幸運に恵まれ、走り方の指南を受けられたことは、来る東京マラソン(初マラソン)に向けて自信となりました!

昨年、義姉が東京マラソンに参加した際に、靖国通りで見た3万人を超えるランナーに感動したものの、まさか今年自分が走ることになろうとは・・・です。

私の職場でも同僚やお客様たちが当日、応援に来て下さるとのことで、最近はもっぱら話題の中心は東京マラソンです。有り難いことですが、無様な走りは出来ない!と、逆に力んでしまいます。

そんな私を尻目に、我妻は今宵も皇居1周で、1キロ7分半で走ってみたり、かと思えば、5分後半で走ったりと、気の向くままのペースで走り、伴走する私のことなど全く気にもかけずマイペース。

「こりゃ~兄上、何通りものプランを考えても事足りないかも・・・」と、思うのであります。

大人の運動会「東京マラソン」、色々な意味で楽しみです・・・ぅ。


(*^.^*)エヘッ 2010-02-09 00:08:39
練習態度の悪いほうです。

こんな私もさすがに焦って、今日もちゃんと一周してきました。でも、いい女の行動はいつも読めないもの。それがミステリアス。

当日、だれかに応援されないとくじけるので「がんばれー!!」ってお願いいたします。

義理妹改め、義理弟の嫁より。

« アーリーバード・スペシャル | トップページ | 早春賦 »

ジョギング・マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アーリーバード・スペシャル | トップページ | 早春賦 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ