« 夏の味1 | トップページ | 幸福な時 »

2008年8月 3日 (日)

準備万端

甲子園地方、明日・明後日天気よし。よって雨天の順延の確立極めて低し。慶応高校の試合は5日火曜日のお昼、その日は大阪・兵庫のチームが出ないので、甲子園球場に入れないという事はないだろう。が念のためチケットピアで一塁側内野席券も確保した。そして最後に仕事の関係先に「火曜日は休みます、何かあったら携帯へ」と言う連絡も先週末に済み。

さあセンバツに続き甲子園に行くぞ。妻は残念ながら仕事、親しい友人を誘ったが「行きたいところだが、会社の試験があるので」と断られてしまったので、一人で応援に出かけよう。何、神宮球場の六大学リーグ戦も秩父宮のラグビーの観戦も大抵は一人。スポーツは自分のペースでゆったり雰囲気に浸りながら観戦するのが良い。

卒業して何十年たっても、校歌(塾歌)や応援歌(若き血)その他多くのカレッジソングを青空の下歌える。本当に一粒で何度でも楽しませてくれる誠にありがたい学校である。

1回戦で負ければ「これで今年の夏は終わった。じっくり仕事に集中できる」と悔し紛れの自己への説得。勝てば「2回戦また交通費何万円もかかるし、仕事さぼらなければ。でも次回の甲子園はいつかわからんな。仕事は明日でもいいっか」である。

« 夏の味1 | トップページ | 幸福な時 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の味1 | トップページ | 幸福な時 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ