« サハに乗ろう | トップページ | 天下の悪法 »

2008年7月 9日 (水)

フルセット

最近は段々日常の持ち物が多くなっていやになる。父親が勤め人だった時代を思い出すと、帽子をかぶって手には何も持たず颯爽と会社に行っていたものだった。

私も新入社員の頃は、親の家から出勤していたから鍵は持っていなかったし、予定など会社の日めくりダイアリーに書き込めば十分だったから手帳もなく、ポケットと言えば財布にハンカチだけで長らく手ぶら出勤だった。そういえばお金の管理は、大手銀行の女性行員が毎日会社内を廻って来て、彼女に通帳や印鑑を渡せば入出金は全部やってくれていた。当時はクレジットカードもなかったから、買い物予定の日は彼女に「今日は何万円出しといて」と朝一言いうだけ。あとで現金をおろしてくれて記帳された通帳を見せてくれていたものだ。

今は、個人のIDカードやらクレジットカード、マンションの宅配ボックスのカードとかATCカードその他で財布は膨れる一方。そのほか携帯電話に鍵の束、手帳に電子辞書、最近は老眼鏡も加わってかばんを持ち歩かなければとても全部は収容しきれない。おっと名詞入れも時々必要になる。サラリーマンは新聞を片手に手ぶらで優雅に出勤、というかつてのスタイルは無くなってしまった様だ。

それにしても持ち物が多すぎる。大体一つの事に気をとられると他の事を忘れがちな私は、毎日「あれがない、これがない」と言ってかばんやら背広のポケットを探し回っているのである。

« サハに乗ろう | トップページ | 天下の悪法 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サハに乗ろう | トップページ | 天下の悪法 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ